世界中の銘木を使った木のアクセサリー、ウッドアクセサリー

お問い合わせ
0859-63-0655
Pianな日々

Pianな日々Pianの一枚

自作ログハウスでの物作りと暮らしの日々を此処大山から綴ります。

sajバッジテストアルペン2級

2019年02月26日(火)

さくねんの雪辱を果たすべくそれなりに満を持して受験。
ラス前と天候も良かったので10名を超える受験者。


もちろん事前講習を受けて、それぞれの種目で指導者から「OKです」のお言葉をいただき、

検定後も「大丈夫でしょう」

結果発表までの30分はとても長かったが、上記のお言葉を信じて登録料を払おうとしたら「13番は不合格」
「えー話が違うじゃん」

改めて表を見ると小回り64、大回り64、シュテム65、軽193点。

小回りは昨年の転倒がトラウマでスピードを殺しすぎてシュテムが出たかもしれない。

でも大回りは問題なかったと思う。
去年は小回り手不覚の転倒で194点だったのでまさにレベルダウンっていうか検定員の基準が全然違うんじゃない・・・
この1年は何だったのってめっちゃショックで放心状態。

12番のお兄さんもシュテムが64で不合格だった。

昨年は小学生がシュテム全くできてなくても合格していたのでここはガキに甘いのか?


2日経って悔しさは変わらないが、この後はどうしようと考えたときやはり再チャレンジは必要だと。

3月3日にの今シーズン最後の検定を受けるか来シーズンにするか思案中。

っ結構お金もかかるし。

 

読み込み中...

PAGE TOP